賃貸事務所・賃貸オフィス検索 オアシス – [ 銀座 | 日本橋 | 神田 | 秋葉原 | 上野 | 飯田橋 | 人形町 | 浅草橋 ] 賃貸事務所・賃貸オフィス
 貸事務所を借りるときには、厳正な審査があります。会社の業績や業務内容をオーナーが審査して、その事務所に適正だと判断されれば契約となります。ですので創業間もない企業や業績があまりよくない企業は良い貸事務所が借りられないこともあります。会社が借りたい場所でなかなか借りられずに困る会社も多いといわれています。

 その一方で、業績が良い企業に対しては貸事務所のオーナーはどんどん貸してくれるようです。業績の良い会社がテナント料の値引きを要求しても簡単に応じてくれることは多いようです。
 というのも最近東京など首都圏ではオフィスビルがたくさん建設されて、事務所が余っているからです。このためオーナーはテナント料を値引きしてでもフロアを埋めたいと考えています。トイレをきれいにしたり、ネット環境を整えたりいろいろ工夫して、テナントを誘致しています。しかし古いビルはなかなかテナントが集まらず苦労しているようです。

コメントは受け付けていません。

Tags:

貸事務所で、大規模な事務所の場合、

先ず、都内で最大規模を誇るビルや貸し事務所、オフィスの賃貸業務を主としている「森ビル」という不動産会社があります。 実は、小生も森ビルでは無いが、東京・丸の内のビル(三菱地所・・?)の一角のワンフロアーを借りきって、○○会社のサラリーマンとして仕事をしていました。 これらは一種の大規模なビルの一角の貸事務所に当たるでしょう。
これらの事務所に入居する為には、相応の社会信用や審査があるようです。
先ず、資料の請求、オフィス情報、担当者との打合せ・面談、事務所の選定、入居申し込み書、信用審査(企業の規模や設立数年のベンチャー企業など、様々な業種・規模)、契約書の取交しと手続きや作成、オフィス内装レイアウトの検討、入居の為の工事や目安、移転準備と実施、そして業務の開始等など。 それに同時並行として各種官公庁などに対し、移転の届出を行います。
この様に、大規模貸事務所の場合は、大幅な準備期間と正式契約、入居などの煩雑な手間と時間が掛かるのが一般的です。 一方、小規模貸事務所の場合は、それらに反比例して事態が推移して行くと思われます。

コメントは受け付けていません。

Tags:

Theme by RoseCityGardens.com